見出し画像

「Air ビジネスツールズ」はいかにして生まれたか──リクルートのSaaS領域を生み出す「プロダクトマネージャー」とは/WIRED掲載中

『WIRED』はテクノロジーによって、生活や社会、カルチャーまでを包括したわたしたち自身の「未来がどうなるのか」についてのメディアです。
今回、そのWIREDで “「Air ビジネスツールズ」はいかにして生まれたか──リクルートのSaaS領域を生み出す「プロダクトマネージャー」とは”について、当社プロダクトデザイン室の鹿毛雄一郎のインタビュー記事を掲載中です!是非ご覧ください。
 

鹿毛:「私たちは事業を営む方たちの業務全般をプロダクトで支援し、事業者のみなさんが思い描く経営、自分らしいお店づくりに貢献したいんです」

続きはWIRED掲載中の記事でご覧ください。

*「Air ビジネスツールズ」とは、『Airレジ』『Airペイ』『Airシフト』を始めとした業務・経営支援サービスのこと。
Air ブランド ビジョンムービー「商うを、自由に。」はこちらをご覧ください。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

プロダクトデザイン室では、一緒に働く仲間を募集しています。