リクルート プロダクトデザイン室

株式会社リクルート プロダクトデザイン室の公式noteです。社員のインタビューや各職種・事業の業務について紹介しています。

リクルート プロダクトデザイン室

株式会社リクルート プロダクトデザイン室の公式noteです。社員のインタビューや各職種・事業の業務について紹介しています。

リンク

マガジン

  • リクルート プロダクトデザイン室アドベントカレンダー

    リクルート プロダクトデザイン室のアドベントカレンダー2022のマガジンです

  • プロダクトマネージャーとして働く人々

    プロダクトマネージャーとして働く方々のインタビュー記事です。仕事への想いや、リクルートへの入社経緯について紹介しています。

  • プロダクトデザイン室で働く人々

    プロダクトデザイン室として働く方々のインタビュー記事です。仕事への想いや、リクルートへの入社経緯について紹介しています。

  • デザインディレクターの仕事紹介

    デザインディレクターの業務内容についての記事です。様々な事業での業務事例を紹介しています。

  • イベント告知・レポート

    イベント告知やイベントレポートに関するマガジンです

記事一覧

「偉そうにする人はダサい」最前線で動き、メンバーとの対話を重視するリクルート役員のこだわり

偉そうにする人はダサい。最前線で動き、聞く耳を持つ――最初に、現在の塩見さんのお仕事について教えてください。 簡単に言うと「優れたデザイナーとマーケターの組織を…

「リクルートは体育会系?仕事中毒?」中途入社者が正直に語る。正直座談会①入社前のイメージと実態編

リクルートという会社にどんなイメージをお持ちだろうか?「体育会系っぽい」「昼夜問わず、猛烈に働いていそう」「押しが強い人が多いんじゃない?」など、どちらかという…

ゲーム畑から転身。デザインで暮らしの不便を解決したい

ゲーム制作で培ったスキルを「暮らしのアップデート」に活かす ――最初に、渡邊さんの学生時代からリクルートに転職するまでの話を聞かせてください。 大学では、ビジュ…

「Air ビジネスツールズ」はいかにして生まれたか──リクルートのSaaS領域を生み出す「プロダクトマネージャー」とは/WIRED掲…

『WIRED』はテクノロジーによって、生活や社会、カルチャーまでを包括したわたしたち自身の「未来がどうなるのか」についてのメディアです。 今回、そのWIREDで “「Air …

「偉そうにする人はダサい」最前線で動き、メンバーとの対話を重視するリクルート役員のこだわり

「偉そうにする人はダサい」最前線で動き、メンバーとの対話を重視するリクルート役員のこだわり

偉そうにする人はダサい。最前線で動き、聞く耳を持つ――最初に、現在の塩見さんのお仕事について教えてください。

簡単に言うと「優れたデザイナーとマーケターの組織を作ること」と「ボトムアップで上がってくる起案の審議をすること」がメインで、9割近くは役員仕事です。

今のリクルートの事業は、大きく「人材事業」「販促事業」「SaaS事業」の3つに分かれており、それぞれに責任者として執行役員を1名ずつ配置

もっとみる
「リクルートは体育会系?仕事中毒?」中途入社者が正直に語る。正直座談会①入社前のイメージと実態編

「リクルートは体育会系?仕事中毒?」中途入社者が正直に語る。正直座談会①入社前のイメージと実態編

リクルートという会社にどんなイメージをお持ちだろうか?「体育会系っぽい」「昼夜問わず、猛烈に働いていそう」「押しが強い人が多いんじゃない?」など、どちらかというと、ファイティングポーズが似合う社風を思い浮かべる人もいるかもしれない。あるいは、「おまえはどうしたいの?」なんてフレーズだけ知っているという方も。しかし実際のところ、どうなのだろう。

そこで今回は、プロダクトデザイン室の中途入社者に正直

もっとみる
ゲーム畑から転身。デザインで暮らしの不便を解決したい

ゲーム畑から転身。デザインで暮らしの不便を解決したい

ゲーム制作で培ったスキルを「暮らしのアップデート」に活かす

――最初に、渡邊さんの学生時代からリクルートに転職するまでの話を聞かせてください。

大学では、ビジュアルデザインを学んでいました。怪獣の「モスラ」が好きだったので、蛾をモチーフにした水彩系のイラストを描いて、それをコラージュする作品を制作していましたね。

卒業後に何をしたいかよく分からないままデザインの仕事を探し、映画や占いなどのサ

もっとみる
 「Air ビジネスツールズ」はいかにして生まれたか──リクルートのSaaS領域を生み出す「プロダクトマネージャー」とは/WIRED掲載中

「Air ビジネスツールズ」はいかにして生まれたか──リクルートのSaaS領域を生み出す「プロダクトマネージャー」とは/WIRED掲載中

『WIRED』はテクノロジーによって、生活や社会、カルチャーまでを包括したわたしたち自身の「未来がどうなるのか」についてのメディアです。
今回、そのWIREDで “「Air ビジネスツールズ」はいかにして生まれたか──リクルートのSaaS領域を生み出す「プロダクトマネージャー」とは”について、当社プロダクトデザイン室の鹿毛雄一郎のインタビュー記事を掲載中です!是非ご覧ください。
 

続きはWIR

もっとみる