リクルート プロダクトデザイン室

株式会社リクルート プロダクトデザイン室の公式noteです。社員のインタビューや各職種…

リクルート プロダクトデザイン室

株式会社リクルート プロダクトデザイン室の公式noteです。社員のインタビューや各職種・事業の業務について紹介しています。

リンク

マガジン

  • カスタマーサポート・企画として働く人々

    カスタマーサポート・企画として働く方々のインタビュー記事です。仕事への想いや、リクルートへの入社経緯について紹介しています。

  • カスタマーサポート・企画の仕事紹介

    カスタマーサポート・企画の業務内容について紹介しています。

  • イベント告知・レポート

    イベント告知やイベントレポートに関するマガジンです

  • プロダクトデザイン室で働く人々

    プロダクトデザイン室として働く方々のインタビュー記事です。仕事への想いや、リクルートへの入社経緯について紹介しています。

  • プロダクトマネージャーとして働く人々

    プロダクトマネージャーとして働く方々のインタビュー記事です。仕事への想いや、リクルートへの入社経緯について紹介しています。

最近の記事

  • 固定された記事

『カーセンサー』だけじゃない!_事業クローズアップnote [自動車領域]前編

はじめに「カーーセンサー・カーセンサー♪」 のCMでおなじみ。中古車情報を中心に車の購入や買い替えに関する情報を幅広く提供している『カーセンサー』。1984年10月5日に情報誌として誕生し、現在はウェブサイトやアプリなど多様なプラットフォームで展開している。 意外と(?)歴史の長い『カーセンサー』だが、振り返ってみると、業界のために何かできないか?と課題を設定し「業界初!」から「当たり前」を作ってきたことがうかがい知れる。上図のように、現在、リクルートの自動車事業は中古車情

    • Adobe MAX 2023@LA 参加レポート

      こんにちは! リクルートプロダクトデザイン室 デザインマネジメントユニットでデザインディレクターをしています、『スタディサプリ ENGLISH 』担当の黄と、『ホットペッパービューティー』担当の泉川です。 2023年10月にロサンゼルスで行われたAdobe MAX 2023に、2人で参加してきました。 リクルートのデザインマネジメントユニットは、複数の事業領域にまたがる横断デザイン組織で、所属するメンバー全員がさまざまな領域のサービスを担当しています。 組織の詳細が気になる

      • HR Tech Expo and Conference参加レポート

        こんにちは。プロダクトデザインを担当している湯、佐々木とクライアントソリューションを担当している辛島です。 私達はアメリカで開催されたHR Tech Expo and Conferenceというイベントに参加しました。 そこでは最新の技術が詰め込まれたプロダクトをもった企業が多数出展しており、多くを学ぶことができました。 先進的な技術や取り組みをキャッチアップし、プロダクトに導入したいと考えている方々に届くといいなと言う気持ちでnoteに参加レポートをまとめましたので、ぜひご

        • PdM未経験の2年目社員が重要プロジェクトを完遂。頼もしい先輩と歩んだ『レジュメ』実装ストーリー

          はじめに2023年からリクルートの求職活動支援サービスに導入された新機能『レジュメ』。『タウンワーク』や『リクナビNEXT』など、複数のサービスで横断的に利用できる職務経歴書機能だ。   『タウンワーク』に『レジュメ』を実装するにあたり、プロダクトマネージャー(以降PdMと記載します)として案件を推進したのが安江玲於。新卒2年目、なおかつPdM業務未経験の安江にとって、初めての大役だった。   当初は進め方すら分からなかったというが、先輩である池内佑のサポートとアドバイスもあ

        • 固定された記事

        『カーセンサー』だけじゃない!_事業クローズアップnote [自動車領域]前編

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • カスタマーサポート・企画として働く人々
          リクルート プロダクトデザイン室
        • カスタマーサポート・企画の仕事紹介
          リクルート プロダクトデザイン室
        • イベント告知・レポート
          リクルート プロダクトデザイン室
        • プロダクトデザイン室で働く人々
          リクルート プロダクトデザイン室
        • プロダクトマネージャーとして働く人々
          リクルート プロダクトデザイン室
        • デザインディレクターの仕事紹介
          リクルート プロダクトデザイン室

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          プロデザ!byリクルートvol.15「ユーザーが離れない世界観づくりの秘訣」

          ※2023年10月17日に開催したオンラインイベント「プロデザ BY RECRUIT VOL.15  ユーザーが離れない世界観づくりの秘訣」から内容の一部を抜粋・編集しています。 【登壇者PROFILE】 ・石黒勇気(まなび社会人・語学デザインマネジメントグループ グループマネージャー) リクルートマーケティングパートナーズに新卒入社。その後、Quipper Ltd.に出向し、デザインを軸に『スタディサプリ』『スタディサプリENGLISH』など、複数プロダクトの立ち上げ・

          プロデザ!byリクルートvol.15「ユーザーが離れない世界観づくりの秘訣」

          【社内イベント】簡単AI体験会~使って分かる、GPT体験ワークショップ を実施しました

          リクルートのプロダクトデザイン室(以下、プロデザ室)には社内のメンバー間で、さまざまなナレッジを共有する仕組みがあります。その一つが四半期に1〜2回のペースで開催される「UXshare!」。毎回、プロデザ室から100〜200名程度が参加するオンライン形式のイベントで、明日からの業務にすぐ活かせる“持ち帰りポイント”をつくることを意識しています。 今回レポートするのは、「UXshare! #特別回」として開催された、「簡単AI体験会 〜使ってわかる、GPT体験ワークショップ」

          【社内イベント】簡単AI体験会~使って分かる、GPT体験ワークショップ を実施しました

          SXSW Sydney 2023 イベント参加レポート

          こんにちは!リクルートのSaaS領域で「Air ビジネスツールズ」プロダクトマネージャーを担当している井上 翔宇と申します。 今回は2023年10月に参加してきたSXSW 2023 Sydneyのレポートをまとめていきます。 SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)とは毎年3月にアメリカ合衆国テキサス州オースティンで開催される、映画、音楽、インタラクティブメディアを融合させた世界最大級のイベントです。 元は音楽フェスティバルが起源でしたが、1987年の誕生から30年以上を

          SXSW Sydney 2023 イベント参加レポート

          プロデザ!byリクルートvol14 「デザイナー×PdM デザインが魅力を高める『ゼクシィ』新規プロダクトのコラボ事例」

           ※2023年9月5日に開催したオンラインイベント「プロデザ BY RECRUIT VOL.14  デザイナー×PdM デザインが魅力を高める『ゼクシィ』新規プロダクトのコラボ事例」から内容の一部を抜粋・編集しています。     【登壇者PROFILE】 ・大辻満理弥 株式会社リクルート プロダクトデザイン室(デザインディレクター) 武蔵野美術大学油絵学科を卒業後、新卒でゲーム会社へ入社。その後、Webやアプリの制作会社を経て、2021年リクルートに入社。『ゼクシ

          プロデザ!byリクルートvol14 「デザイナー×PdM デザインが魅力を高める『ゼクシィ』新規プロダクトのコラボ事例」

          プロダクト担当デザイナーが “クリエイティブ職協業” で知ったあれこれ

          こんにちは! リクルート中途入社1年目の渡邉圭貴です。プロダクトデザイン室のデザインマネジメント部で『ゼクシィ縁結び』 のUIUX設計・デザインディレクションを担当しています。  突然ですが皆さん、専門性が違うデザイナーとの協業、していますか?? この記事では、私が兼務で参画した社内イベント「統括室キックオフ」の企画にて、異なる3つの組織が協業してクリエイティブを作り上げた事例をご紹介します。 とくにUIデザイナーとしてキャリアを始めた若手デザイナーや、インナーブランディ

          プロダクト担当デザイナーが “クリエイティブ職協業” で知ったあれこれ

          【まとめ記事】プロダクトデザイン室アドベントカレンダー2023

          こんにちは!note事務局です! 12月1日から25日まで、全25記事のアドベントカレンダーが公開されました。 プロダクトデザイン室のメンバーが、クリスマスを盛り上げるためにお送りした毎日のプレゼント、いかがでしたでしょうか? この記事ではアドベントカレンダーの総まとめとして、テーマ別に記事をご紹介しようと思います。気になった記事を見つけた方はぜひ読んでみてください! プロダクトマネージャー/デザインディレクターの仕事について世界中で人気の職種「プロダクトマネージャー」

          【まとめ記事】プロダクトデザイン室アドベントカレンダー2023

          高野山会議2023に参加して

          こんにちは。リクルートのプロダクトデザイン室に所属する鹿毛と今井です。 私達は、東京大学 先端科学技術研究センター 先端アートデザイン分野 社会連携研究部門 (以降、「AAD」とする)に、リクルートから研究員として参加しています。 今回は、AADが主催する「高野山会議2023」に参加してきましたので、その内容についてシェアさせて頂きます。 AADへの参加背景 私たち2人の日常業務はリクルートのSaaS領域や飲食領域のプロダクトマネジメントや、プロダクトデザインをすることです

          WBSを使って仕事の仕方を見直した話 〜猪突猛進な新人PdM奮闘記〜

          こんにちは、色もフルーツもオレンジが大好き!ガッサムと申します! リクルートの新規事業開発室でPdM(プロダクトマネージャー)を担当している、ガッサムこと衣笠友哉です。 2023年新卒でリクルートに入社し、今まで出会ったことのないような多種多様な同期と出会い、3ヶ月の濃密な研修を経て新規事業開発室の『保険チャンネル』に配属されました。 ここでは、今までノリと勢いで人生を乗り切ってきた私の、配属されてからこれまでの「ミスと学び」についてお話しできればと思います。 この

          WBSを使って仕事の仕方を見直した話 〜猪突猛進な新人PdM奮闘記〜

          久しぶりに週5日出社して、「ワークプレイスの選び方」を身につけた話

          こんにちは!12/23(土)のアドベントカレンダーを担当します、プロダクトデザイン室の 行川奈央(なめかわ なお)です。 2019年12月に株式会社リクルートに入社し、PdMとして『ゼクシィ』『ホットペッパーグルメ』のUX改善を担当してきました。 趣味はアイドルのライブ鑑賞・遠征旅行で、仕事が終わり次第、新幹線や飛行機に乗って度々地方に出向いています。 ところでみなさんは、最近はオフィスに出社していますか?週5日出社に戻った方、週2〜3日は出社し残りは在宅で働くよう

          久しぶりに週5日出社して、「ワークプレイスの選び方」を身につけた話

          ゲームを全くやらない僕が、モンスターを狩るためだけに遠出をするようになった話

          こんにちは。プロダクトデザイン室の阿部直道です。 突然ですが皆さんは、スマホゲームは好きですか? 僕は普段全くゲームをしません。 しかしある日社内で、「プロダクトマネージャーは、スマホゲームから学ぶことがとても多いんだよね」ということを上司から教えてもらいました。 最初はあまりピンと来てなかったのですが、ある日カフェで私がコーヒーを飲んでいるときに、隣に座っていたお客さんがおもむろにカバンからスマホを3台取り出し、3台同時に同じスマホゲームを開いて、3台同時にポケ

          ゲームを全くやらない僕が、モンスターを狩るためだけに遠出をするようになった話

          26歳新卒・人生ひっくり返ってお笑いをやることになった話

          この記事はリクルート プロダクトデザイン室 アドベントカレンダー 2023の 21日目です。 自己紹介みなさん、はじめまして! 静岡県藤枝市出身の大石紗矢香(26)です。おおさやちゃんと呼ばれています。 リクルートには新卒で2023年の春に入社し、現在はまなび領域でプロデザのお仕事をしています!まなび領域には、いわゆる「スタサプ」としてみなさんに知られている『スタディサプリ 高校講座』以外にも、学校向け(toB)の『スタディサプリ for SCHOOL』『スタディサプリ

          26歳新卒・人生ひっくり返ってお笑いをやることになった話

          新卒 x 新規事業 x プロデザ

          自己紹介こんにちは!プロダクトデザイン室 UXディレクターの遠藤と申します! 結婚式のWEB招待状や、オンラインでご祝儀を渡すことができる『ゼクシィオンライン招待状』という新規プロダクトの、UX改善をしています。 『ゼクシィオンライン招待状』については、以下の記事でしっかり紹介していますので、ぜひ読んでみてください! 今回は、2023年4月新卒入社で、3ヶ月の研修を経てから約半年経つ自分が、 プロダクトデザイン室で「UXディレクター」という職種 大企業の新規プロダ

          新卒 x 新規事業 x プロデザ